10月の株式投資成績を公開!結果は…?

This image has an empty alt attribute; its file name is annie-spratt-hc7kZmrQPYU-unsplash-1024x559.jpg
Image from Unsplash

株式投資を始めている人が増えていますが、継続して結果を残すのが非常に難しいのが現実。

高校生から投資を始め、大きな収入源のひとつにしている筆者の投資結果を公開します。

*あくまでの自分の投資結果を公開して参考にしてもらうための情報公開で、投資勧誘や特定銘柄への投資を推奨するものではありません。

2020年10月の株式投資結果!

まず今月の収支です!

+9098円。

コロナ相場に入ってから100万円ほどを元手に、月平均20万ほどの利益を出していたのですが、

8、9月と大幅マイナス。

やっと+に転じたものの、勉強やリサーチ、株売買に月合計20時間くらいは使っているはず。

時給500円ですね…

10月に意識したことリスト

  • ETFを組み入れる
  • 割安な銘柄中心に売買
  • 決算をまたぐ銘柄は持ち越さない

意識したことはこのみっつ。

相場に張り付いているのはあまり性に合っていなくて、

なるべく時間や労力、ストレスをかけずに稼ぎたいです!(笑)

あまり資金がないうちは投資でジタバタしてもあまり投資対効果がありません。

個別株でハラハラするのではなく、ETFを買うことでボラティリティは下がって稼げるチャンスは減っても、

なるべく関与せずに利益を出せないかを試してみました!

今月はおそらくアメリカの大統領選前ということもあり様子見ムードだったのか出来高が少なく、保有してもほぼ子値が動かず、

保有リスクを背負う意味があまり見出せなかったのもあります。

こういう時は現金保有比率を高めて、チャンスを伺うに限るのではないかと。

自分の事業に集中しつつ、投資は時間を決めてチェックする程度の10月を過ごしました。

This image has an empty alt attribute; its file name is calista-tee-gizUZzz4HPI-unsplash-1024x683.jpg
Image from Unsplash

10月に売買した投資銘柄と学んだこと

投資額が大きかった銘柄は以下の通り。

  • PR times
  • Zホールディングス
  • IT book
  • 日本通信
  • NEXT FUNDS 日経225連動型上場投信(空売り)
  • マザーズコア上場投信(空売り)

割安な株を、下げたら買い増す

Zホールディングス、IT bookは上げればこまめに利確、下げれば買いを繰り返し、それなりに利益。

その代わり日本通信と東証銀行業株価指数連動型上場投信は下がり続けてしまい、いったん損切り。

月末にかけて

NEXT FUNDS 日経225連動型上場投信とマザーズコア上場投信を空売りし、現在含み益で保有中です。

PR timesの決算後の上昇をつかめず

PR timesはずっと稼がせてもらっている銘柄で、決算が良いのも分かってました。

でも決算後に材料出尽くしで損したワークマンの苦い経験があるので、決算前に含み益で売却。

その後売却益の10倍分くらい株価が上昇するのを指をくわえて見るはめになりましたが、

こんなもんなのかなと。

カプコンが好業績にもかかわらず下げましたが、ソニーは好業績とともに株価も急上昇。

決算後どっち方向にいくかは、読めないし確かにリスクがあります。

というわけで、「やっぱり決算は読めない!」という結論で、利益につなげられなかったのは仕方ないと思うことにしました。

なかなか売れないレーザーテック

実はレーザーテックをもう3ヶ月ほど保有していますが、なかなか売れていません。

今月、一時上昇トレンドに入って、買った金額まで戻したのですが、

見事に下げてしまって、売り時を逃してしまった。

今日が決算でした。

さすがに株価が下げているので、ここからまた大きく下げることはなさそうと保有中。

下げても業績はかなり良い+今後も良い可能性が高いこともあり、例外で気長に保有します。

少し含み益に戻したら、売却してその資金を割安の株にまわします。

「決算またがないんじゃなかったのかい!」といった感じですが、

やっぱり投資はイージーではなく、

日々迷いや葛藤があるものだと思うんです。

この経験が、株の買い時のタイミングの精度を上げる糧になったり、

早くて適切な損切りルールの確立につながると思っています。

来月の株式相場は大きく動きそう

10月は比較的出来高も少なくて、どっちつかずの日が続いていました。

こう言う時にお金を作るのは難しいですね!

損しなかっただけでもよかったと思わなくては。

アメリカの大統領選が終盤を迎えていて、世界中の株価が下がっています。

ポジションも低くして、ETFの空売りを中心に個別株でよさそうなのを少しだけ保有しています。

11月3日の大統領選が終わったアメリカ時間の4日の相場、その後に控える日本時間5日の相場から大きく動きそう。

相場が荒れればチャンスもでてくると思うので、

それまでは冷静に、深入りしすぎずにすごそうと思います。

This image has an empty alt attribute; its file name is ingo-stiller-3tkxfe2GocY-unsplash-1024x576.jpg
Image from Unsplash

毎月、投資結果を振り返ります

コロナ相場の到来で株式投資に興味をもった人も多いと思うので、

自分の成功体験だけでなく、失敗談も折り込みながら

情報公開していこうと思います。

自分も含め、日本人の投資リテラシーが上がることに願いをこめて!

少しでも自分の投資経験が良い情報になれば嬉しいです!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.