自分らしく生きていくためのステップ4 : 勉強する!

このウェブサイトは自分らしく、なるべく好きなことや得意なことを仕事にしながらストレスフリーな人生を送るサポートをすることを目的にしています。

This image has an empty alt attribute; its file name is mohamed-nohassi-odxB5oIG_iA-unsplash-1024x683.jpg
Image from Unsplash

前回はの「副業OKなら起業した方がいい理由」をテーマに見ていきました。

投資をはじめ、事業を持った。その後結果を出していくためには勉強が欠かせません。どういった勉強をするといいのかを今日は考えていきます!

本には積極的に投資したほうがいい

新しいことではないと思いますが、「本への投資は惜しみなく」です。

圧倒的にコスパがいいです。

学びたいことに対して、一定の経験や知識を持っている人の話を高くても数千円で習得できるのは物凄いことです。

いくらぎりぎりの生活をしていたとしても、何か他のことを削って本には投資すべきです。

具体的な内容としては、

  • 自分が好きなことの能力を高める
  • 事業の運営をするのに必要な一定の知識が得られる
  • 得意なことを伸ばすためになる

僕は投資家が主な事業なので、やはり投資に関する本を一番買っています。

料理や日本の景色の本も結構揃っていますし、

1人経営をしているので、マーケティングや健康づくり、決算書の読み方に関する本を最近では買いました。

Image from Unsplash

英語を習得するといい

「もうわかってるわ!」と思われるかもしれませんが、英語はなるべくできるようになっておいた方がいいです。

まず、価値観がすごく広くなります。

Image from Unsplash

世界は広くて、日本では右と言っていても世界を見渡せば左と言っている人が大勢います。

その言葉にアクセスできるのは大きなプラスになります。

また、本や情報にアクセスするのに英語の方が質の高いものにより安く、もしくは無料でアクセスできます。

英語ができるメリットについては別記事で紹介したいと思います!

行動を積み重ねる

勉強というと学校のイメージの机に向かうイメージが浮かびやすいですが、実は経験することが一番大事です。

なんでもやってみないことには、得られる教訓はうすい。

「百聞は一見にしかず」という言葉がありますが「100見1体験にしかず」だとも思います。

好きなことをしっかり体験して振り返り、どうすればもっと能力を高められるかを考えましょう。

Image from Unsplash

なるべく時間を多くとれるほうがいいですが、無理なくするのが一番。

会社の休みの日の2日のうち1日はこの経験に費やすでもいいので、取り組んでみてください。

好きな分野の第一人者をフォロー

自分が好きな分野で成功している人をフォローするのはすごく大切です。

その人のSNSや本を読み、使っている言葉やしていることを徹底的にまねしてみましょう。

講演のチャンスなどあれば、ぜひ足を運んでみてください。

その人が言っていることやしていることは自分に取り入れたほうがいいです。

Image from Unsplash

逆に、その分野で成功していないのに、アドバイスしようとしてくる人がいることがあります。

でも基本的には無視しましょう。というより流しましょう。

「うまく言っていない人の言うことを聞いても、うまくいかない」だけです。

正反対のアドバイスをもらうことはあるあるです。

多くの意見を聞きすぎると混乱することがあるので、なるべく好きなことを達成するための先生は多くても数人に絞りましょう。

これはすごく大事なので、誰が自分がやりたいことを伸ばしてくれそうか、しっかり見極めましょう。

「できるかできないかを考える」のではなく「どうすればできるかを考える」

僕が20代のときに人生の大先輩に「できるかな?できないかな?と考えるのはもったいないよ。どうしたら、〜ができるようになるか?を紙に書いて、実践してみなよ」と言われたのがすごく印象に残っています。

勉強をするにはなにを勉強するのかを決めないといけませんが、ここで重要な考え方が。

それはできるかできないかを考えて一喜一憂するのは時間がもったいない。

逆にどうすればできるようになるかを紙に書いて、逆算してできるようになるための要素を1つずつクリアする勉強と行動を積み上げればいつかできています。

ぜひその〜〜を考えて、どうやったらできるようになるか、しっかり計画を練ってみてください。

モチベーションを高めてくれるものは?

好きなことを追うプロセスには挫折もつきものです。

なかなか結果が出ない時やスランプを経験することもあるでしょう。

でもそういったときにモチベーションを高く保ったり、気分転換をするツールを用意しておくことが大事になります。

Image from Unsplash

本であったり、激励してくれる友達や家族、気分転換になる別の選択肢はなんなのかを知る勉強も、少しずつ積み上げてください。

僕の場合はポジティブな言葉が詰まった本や映画、音楽が力になってくれています。

うまくいっていないときに人と話してもこんがらがることが多いタイプで、1人で自己完結するタイプです。

でも人にうまく相談して乗り越える人も多いはず。自分に合ったモチベーション維持の方法を編み出しましょう。

最大の勉強は”Scrap & Build”

「スクラップアンドビルド」や「トライアンドエラー」は僕がすごく大切にしている言葉のひとつです。

最大の勉強は失敗と修正を繰り返すことです。

僕も途方にくれるような失敗を繰り返し、挫折しながら「どうすれば…どうすれば…」と考え、

トライをしてはまた失敗をし、

それを無限に続けてきたら、ある日突然振り返っていたらすごく成長していました。

Image from Unsplash

そしていつの間にかできることが増え、

得意なことが明確になり、好きなこと✖️得意なことで付加価値が作れるようになり、

好きなことばかりしていても生きていけるようになりました。

ここまでの道は時間も労力もかかりますが、このプロセスをぜひ楽しみましょう。

学びに終わりはありません。目標に到達して終わりでもありません。お金持ちになったから終わりでもないんです。

「成長して人の役に立つ」ことが、人生で一番の楽しみ方なのですから!

次回は習慣について

好きなことを仕事にして生きていくために一番大事なのは習慣だと思っています。

一歩ずつ、習慣をルーティンのように毎日こなしていく。

次回は、「好きなことをして生きていくために、どんな習慣や考え方をもったら達成しやすいか」を考えたいと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *